プロフィール
株式会社 アーカイブ
株式会社 アーカイブ
34歳で起業し、現在47歳。
おかげさまで13年周年になりました。
14期目に突入!!
社員みんなで楽しく盛り上げていければと考えてます。
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人

2018年11月29日

凹みそうなときの頭の切り替え

凹みそうなときの頭の切り替え

先日、アルバイトさんのお友だちから、
20代にしておいた方が良いこと、
についてインタビューされました。

自分の若いときの話から今に至るまで、
など、話をさせて頂きました。

お陰様で、楽しい一時を過ごしました。
その後に、アルバイトさんの入社面接を控えていたのですが、
まさかのバックレ。
正社員面接でもバックレはあるのですから不思議ではありません。
バックレする人の特徴は、
メールがしっかりかけてない人が多いと思ってます。
この方は、すごく丁寧なメールを頂いてました。
なので、すごくガッカリ…。
このために時間作っておいたのに…。

と、凹んで終わりだと、僕のメンタルがもたないので、
そういう人を採用しなくて良かった!
と思うことにしてます。
どっちみち、一人しか枠がありませんからね。

残り10日間くらいですが、
もう少し応募を待ってみます。  
Posted by 株式会社 アーカイブ at 11:46Comments(0)自分自身について

2018年09月06日

最近の自分

久しぶり過ぎて、怒られそうです。

先日、派遣登録の申請書を受理して頂きました。
あとは、無事に許可がおりるのを待つばかりです。
ここまでには、増資をしたり、決算期を変更したりと、
今までにはない動きをしており、落ち着かない日々でした。
さらには、一昨年卒業した大学院の同窓会の会長にも就任することになり、
どういうわけか、僕の時間があまりないという、
創業以来かもしれないくらい、なくなっていましたね。

さて、もう年末です。
気持ちは年末なのです。
そろそろドンペリ買わないと!
勤続10年の社員の贈り物を買わないと!
会議のことも考えないと!
ということは、あれ、発注しないと!
大学院のもろもろもやらないと!
もちろん、営業もしないと!

あー、まだ落ち着かせてくれないようです。  
Posted by 株式会社 アーカイブ at 23:00Comments(0)自分自身について

2018年04月28日

老人ホーム見学

ゴールデンウィーク初日ですが、
朝から老人ホーム見学&説明会に行ってきました。
祖母を入居させる施設の選定中なのです。
といっても、候補は2つに絞られています。

先日見学に行った施設Aでは、
とても流ちょうに説明して頂ける、
分かりやすく、信頼のおけそうな方でした。
施設もリフォームしたばかりでキレイでした。

本日見学に行った施設Bでは、
説明を聞きに行ったのに、説明が苦手なのか、
分かりにくく、こちらが質問をしまくる結果で、
担当者は早々に太刀打ちできず、
看護師である施設長を呼びに行くことに。

費用負担はあまり変わらず、
やってもらえる内容もほとんど変わらず
(費用が同じなのだから当たり前ですが)、
物理的に違うのは、
施設A=遠い(家から4K)キレイ 見晴らし悪い
施設B=近い(家から500M)古い 見晴らし抜群
という感じ。

母、妻と3人で見学に行きましたが、
決定権は母にあります。
ただ、私と妻の意見は全く一緒で、
施設Bが抜群に良い、です。

理由は、
施設Aで気持ちよく対応してくれた担当者さんは
抜群に良いのですが、他の職員さんと挨拶は皆無でした。
施設Bの担当者さんはイマイチだったのですが、
他の職員さんは教育がしっかりされているのか、
挨拶は通る方全員が感じ良く、しっかりされていました。

物を言えなくなってしまっているお年寄りを預けるにあたり、
教育されていることや細かい配慮が出来ているかなど、
家族としては職員のレベルを見てしまいます。
施設の見た目やサービス内容だけではないことで
判断されるわけです。

挨拶、お金にもならないし、しても変わらない、
やることをしっかりやっていればいい、
とは思いますが、その上で、
挨拶一つで感じられる無形のサービスが
選ばれるための重要な要因だったりするわけです。
逆に言えば、挨拶なんてお金がかかるわけではないのだから、
どんどんしてしまえば良いわけですよ!  
Posted by 株式会社 アーカイブ at 12:22Comments(0)もろもろ・・・自分自身について

2018年04月16日

ブログタイトル

先日、ブログタイトルを修正しました。

「社員のための会社作り そして、社員の家族のための会社作り」
にしました。

理由は、社員(エンジニア)のため、社員(エンジニア)ファースト、という、
ことを言う会社が増えたからです。
弊社は13年前から社員のための会社作りを謳っておりますが、
ブラック企業の台頭?で、上記の表現をする会社が増えたと思ってます。

ただ、その会社の資料を見てみると、
本当に社員のためなのか?甚だ疑問になるのです。
社員を大事にしていますという社長はもっとたくさんいます。

でも、その本質は、社長(会社)のために社員を大事にしているのであって、
本質的に社員を大事にしているとは思えないのです。

そこで、僕も13年も同じことを言ってきたわけですが、
そろそろ次なるステージになっても良いかと思い、
社員の家族のための会社作り、という言葉も追加いたしました。

ちょっと長すぎなので、短く変えることはあるかもしれませんが、
まずは今以上の家族のための会社を考えていきたいと思います。  

2018年01月19日

誰が会社を殺すのか?

野呂 エイシロウさんの記事です。
大学院で講義を聞いたのが懐かしいですね。

駄目な経営者と危険な社風「7つの兆候」
という記事がフォーブスに上がっていたので、
弊社の確認をしてみましょう。

1. 経営者が景気の話をする

・・・これ、やっちゃってます。
が、大体は、今は絶好調に景気がいい!
って話なので、書いてある内容とは真逆ですね。
景気が悪いという話は、あまりしないですね。

原因を外部要因に求める駄目経営者が多いと書いてあるけど、
僕の感覚では、賞与を払いたくないから、
景気が悪いと言って出し渋る経営者が多い、
という認識です。
中小企業の場合、
決算書を従業員に見せることなんて無いだろうから、
従業員は会社の経営実態なんてわからないのにね。


2. 自分の会社よりも他社の事柄に口を出す

「優れた経営者」の知識は知っていて、
それが自らの実践として実際には伴っていないということらしいですが、
僕は他社のことは気にしてないな~。
上場企業の動向ですら興味ない。
新聞も、そんなことを気にして読んだことない。


3. 経営者が自分よりも優れた能力を持った人間を雇わない

弊社の社員は、みな僕より優秀です。


4. 管理職が多く実行部隊が少ない会社

管理職どころか、エンジニア以外は営業も事務も僕しかいない。
エンジニアの管理職はない。
つまり管理職も僕だけ。
よく、それでは大変でしょう?と言われるけど、
他社の営業と事務がどれだけ大変なのか、見てみたい!
きっと無駄が多いと思ってる。


5. お茶を出す部下がいる

来客には、僕がお茶出してます。
だって、一人だから。。。

6. 部下が会議で何も言わない会社

2年に一度くらいしかやらないけど、
みんな意見を言ってくれていますね。

7. うちの会社は馬鹿ばっかりだからという経営者

上でも言いましたが、全員僕より優秀です。
社員が、うちの社長はバカなんで。。。
って言ってたらどうしよう。。。
と思うくらいです。

危険な社風はなさそうで、安心しました♪  
Posted by 株式会社 アーカイブ at 09:26Comments(0)自分自身について

2018年01月15日

挫折

僕は何度か挫折したことがあります。
きっと、アーカイブの社員のみんなも、挫折を経験しているからこそ、
アーカイブに入社してくれたと思ってます。
挫折してなかったら、始めに就職した会社に今でもいるはずだからです。

大学卒業して社会人になり、挫折とはいかないまでも、
初志貫徹出来ないような、モチベーション駄々下がりの事態になったりすることは、
よくあることではないでしょうか。

入る前と入ってからでは、会社のイメージが変わるものです。
そこで、戸惑うこともあるでしょう。
僕は今まで3社の社員を経験していて、全てで愛社精神はあったつもりですが、
人生を全うするまで働き続ける選択はしませんでした。気持ちの上で、
どこかで挫折していたんだと思います。

アーカイブの社員のみんなには、これからは挫折してもらいたくないですね。
そういう仕組みにしているつもりですが、これからの世の中、
どうなるかわかりませんから、経営の舵取りも重要だと考えています。

まずは、笑って、創業20周年を迎えたいですね♪  
Posted by 株式会社 アーカイブ at 18:25Comments(0)会社のこと自分自身について

2017年10月30日

帳簿入力

今朝は、台風が近づいているということで
朝から雨だから、一日仕事することにしました。
やることは事前に決めていて、
半年分の帳簿入力。

朝からやりだして、
9時間くらいの作業時間で、
やっと今終わりました。
全部で1200仕訳くらいですかね。
入力サービスにお願いしたら、
12万円くらいかかるわけですが、
そんなことにお金を払わない主義なもので、
雨の日の有効活用ですね。

弊社には経理はいません。
営業もいません。
すべて僕の仕事です。

次の事務仕事は、
12月に支給する給与計算ですね。
もちろん、11月も計算しないとですが。。。
12月は莫大なもので。。。
年末調整もありますしね。

いよいよ年末の準備が本格化してきました。
忘年会の準備も進めています。
お店の予約とお酒の購入。
あと2ヶ月、楽しんでいきましょう♪  
Posted by 株式会社 アーカイブ at 00:50Comments(0)会社のこと自分自身について

2017年09月27日

バカ

堀江さんのお話
「バカであることがアドバンテージとなる場面は多々ある。
私の知る限り、成功している自営業社長は、ある意味、バカばかりだ。
けなしているわけではない。バカは平気でリスクを取り、失敗を怖れない。
いい意味で鈍感。何度でもチャレンジを仕掛けられ、結果的に成功する。
バカは最強なのだ。」

これを読んで、
ま~そうだよね、と思う。
成功している(と僕自身は思っていないけど)社長は、
この通りと思います。
ただ、当たり前ですけど、バカ過ぎはダメですよ!

弊社のビジネスモデルを同業他社さんに話すのが、
まったく怖くなくなってしまった昨今、
昨日も営業にいらっしゃった方にお話をさせて頂きました。
通常の同業さんがやらない、やれないことをやっているので、
誰に話しても、そんな方法があるんですね~と言ってます。

当然ながら、他の人に話をして、
マネできてしまったら競合が増えます。
今のところ、マネできる人はいませんね。
言葉ではマネできるので、求人広告を出すときに困りますが。。。

堀江さんは、
「才能や知識で成功しているわけではない。
三振を怖れず、自ら打席に立ちにいく。
周りの空気や意見なんか気にせず、
とにかくバットを振りにいく図々しさが、
高い打率を引き寄せている。」
とも言っている。

まぁ、信念でバットを振りに行くんだから、
空振りだったとしても気にする必要はありませんよね。

超久しぶりになってしまいましたが、
少し書き始めます。  
Posted by 株式会社 アーカイブ at 13:18Comments(0)自分自身について

2017年07月26日

掃除のおばさん

事務所には、もろもろ掃除してくれるおばさんがいます。
トイレはもちろん、すべての掃除を行っています。
ほんと、感謝ですね。
僕には真似できません。
何事も、向き不向きがありますが、僕には不向きです。
同様に、僕でできる仕事もあれば、
出来ない仕事も多々あります。
僕に出来ないことを出来てしまう方々は、
ただただリスペクトですね。

弊社の社員が行っている仕事も同様です。
僕には真似できません。
僕は、ただただ、仕事しやすい環境を準備してあげるだけ。
そんな裏方が僕には合ってますね…。  
Posted by 株式会社 アーカイブ at 15:19Comments(0)自分自身について

2017年07月19日

父親からの一言

小さいころ、毎日仕事している父親をみて、
大変そうだな。。。と思っていた僕。
そんな父親に一言。

同じお金を稼ぐなら、
人よりも働かずに稼いだ方が効率的だ、
という話をしました。

そしたら、
父親から一言。
効率なんて考えずに、全力でやらないとダメだ。


今の僕は、そこまで全力でやっていないけど、
効率を追い求めてもいない。

家を出る時間は毎日一緒。
おそらく遅刻をしたことはないはず。

対して出世したわけではないのだろうけど、
そんな父親の背中を見て、僕はできています。  
Posted by 株式会社 アーカイブ at 13:50Comments(0)自分自身について

2017年06月29日

おおきに♪

遥か昔、大学生の頃、
アルバイトをしていた会社で大阪のお客様である会社の社長から度々電話が入る。
注文の電話だ。
今のようにインターネットでの注文なんてない時代。
跡が残るファックスで注文するのが当たり前になりつつあった。
それでもこの社長は電話で注文をする。
もちろん、一人社長ではない。
事務員さんも何人もいる会社で、少なくとも、僕が所属するアルバイト会社よりも大きい会社だった。
毎度のことなので、驚くものではないのだけど、
こちらが、ご注文ありがとうございました、というと、必ず最後に

おおきに♪

といって電話を切る。

注文を受けた方がありがとうという感謝を述べるのは分かるとして、
注文をする側が感謝を述べるのにはビックリした。
大阪では当たり前のことなのかもしれないこの行為。
それって良いな、と思った僕は、出来る限り自然にありがとうと言えるようにしてきたつもり。
きちんと出来てるかはわからないけど。

社員のみんな、アルバイトさん達、学校やテニスの仲間達、
会社でお付き合い頂いている皆様、そして家族、
事務所のトイレを掃除してくれているおお姉様?、
宅配便を玄関先まで届けてくれる配達員さんまで、
僕の周りのみんなに感謝を込めて。

ありがとう♪

そんな感謝を、最近は「ぽちっ」で注文が終わるので、
伝える環境が無くなってきてしまったのは残念でもありますね。  
Posted by 株式会社 アーカイブ at 11:32Comments(0)自分自身について

2017年04月03日

会社設立12周年

4月1日、
会社を設立して、一周り(12年)経ちました。
感慨深い日を、また迎えることが出来ました。
本当に、社員のみんなのおかげです。

最近思うことは、
やっぱり僕は人が好きなんだな、ということ。
もちろん、誰でも良いわけでもないし、
たくさんの人と繋がりたいわけではない。
せっかく仲良くさせてもらった人との縁は
出来る限り切りたくない。
というより、僕を切ってほしくない。
社員のみんなから、
切られないように会社を運営してきた。
それが今のアーカイブ。

最近、なんでそこまで社員のためにやるのか?
と聞かれることがあるのだけど、
出来る限りやりますけど、
無理してやることはしません。

自然に、
僕が思うままに、
社員のみんなの気持ちを感じつつ、
出来ることをやるだけ。

そんな設立記念日。  
Posted by 株式会社 アーカイブ at 01:01Comments(0)自分自身について

2017年01月01日

2017年 新春

謹賀新年
明けまして、おめでとうございます。
本年も 宜しくお願い致します。

昨年は、

大学院を卒業したことから、
新しい事業を考える一年になった

新しく入社してくれた社員が5人もいて、
アルバイトが3人も加わり、
一層にぎやかな一年になった

こともあり、今年も引き続き、
新事業を煮詰めていくことと、
良い出会いを求める一年にしていきたいと
考えております。

良い12周年を迎え、
進歩する13期目にしたい!ですね。
  
Posted by 株式会社 アーカイブ at 15:52Comments(0)自分自身について

2016年12月31日

2016年・・・反省

皆様、本年もお世話になりました。

体調・・・といっても、健康診断の数値の問題で、
いろいろと気を付けないとならない毎日になってしまい、
さらにブログの更新頻度が半分という結果になり、
自分を律しないといけないな、と思う年末です。

来年は、気持ちを新たに頑張っていきたいと思います。

宜しくお願い致します。  
Posted by 株式会社 アーカイブ at 18:19Comments(0)自分自身について

2016年05月23日

すべての人間は少し弱くて、少しズルい


すべての人間は少し弱くて、少しズルい
そこにどこまで向き合えるかが大切

しくじり先生で、オリエンタルラジオのあっちゃんが話をした、
最後のまとめです。


すべての人間は、、、ですか。
僕も弱いし、ズルいってことになりますね。
もちろんその通りだと思います。

宝ぐじで100万円当たったら、
無茶苦茶嬉しいですよね♪
何に使おうか、真剣に悩んじゃいますよ!
今の僕なら何に使いますかね。
家のリフォームとか、古くなった電化製品の買い替えとか、
そういうものですかね。
旅行とか行きたい気持ちはありますけど、
社長業やり始めてから、そんな時間は持てないですしね。
せいぜい国内旅行1泊でしょう。

何らかの贅沢をしたくて、お金が必要になったら、、、
ということですけど、普通の人はどうするでしょう。
お金を貯めるまで我慢する?
お金を借りる?
諦める?

普通、この中から選択しますよね。
ほかの手段はあまりないでしょうから。


アーカイブの社員は22人もいるんです。
その社員のみんなの年収を、たった5万円ずつ減らしたら、
それだけで110万円を捻出出来てしまうのです。
なんて簡単なのでしょう。

経営者が社員にわけるのではなく、
自分の懐にお金を入れようと思えば、
そんなに難しいことではありません。
そして多くの経営者が、今は不景気だから!という理由で
多くを搾取しているでしょう。

すべての人間は少し弱くて、少しズルい
ということですから、僕もそうなのでしょう。
なので、ズルい、ことをしないよう、出来ないよう、
アーカイブでは給与に対するルールが明確なのです。
そうしておけば、社員のお金を自分のものにしたいなんていう
欲求は生まれませんからね。

同様に、福利厚生などをケチって経費を浮かせば、
それを僕の報酬にすることも可能です。
ドンペリ出さないで、やっすい焼酎出してる方が、
会社は経費を圧縮できるわけです。
ケチってつまらない会社にするより、
楽しい会社、ワクワクする会社にする方が重要じゃないですかね。
みんな辞めちゃったら、なんにも意味ないですからね。

もちろん、舛添さんの使い方は反対ですけどね。
僕も社員の皆さんから、ダメ出しされないように
今後も頑張ります!!!  
Posted by 株式会社 アーカイブ at 10:11Comments(0)自分自身について会社のあるべき姿

2016年01月04日

新年2016

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

仕事始めです。
仕事始めからこんなに忙しいなんて、、、
何年振りでしょう。
それにしても、あっという間にお正月が過ぎ去った感じです。

今年は、新しいチャレンジを
もっと具体化させないとなりません。
苦しい時期もあるでしょうけど、
がんばっていきたいです。  
Posted by 株式会社 アーカイブ at 12:17Comments(0)自分自身について

2015年12月31日

2015年総括

今日で2015年も終わりですね。
忘年会で会社の総括をしたので、
ここでは個人の総括を。

今年はアーカイブのこと、個人のこと、
見つめ直す一年でした。
なんでアーカイブを作ったのか、な~んて
久しぶりに考えました。
その結果を内定者向けの冊子にまとめたのが、
社員のみんなにも思ったより好評でうれしい限りです。

8月~9月くらいに運気が下がったり
(運気が下がるのは数年に一度あるんだけど・・・、
このときはメニエルも発症してたので、会話が聞き取りにくかった。。。)、
12月の税務調査の準備で体調崩したり、
結果的に目標の半分しかブログ書いてなかったり、
とマイナス面はそんなもんかな?

後はプラス面ばっかり。

10周年パーティを無事に迎えられたり、
明日から3人入社が確定したり(他にもう1人いるけど明日からではない)、
社員の家族が増えたり、
アーカイブの将来を本気で考えたり。

ということで、現在2019年の自分に向けて、
はがきを書いているところ。
冊子の最後に僕のサインをしているんだけど、
そのときに使う万年筆を購入したら、
2019年に自分宛のはがきを送るタイムカプセル付きだったんだよね。
それを今書いてます。
3年後の会社と自分を想像して。

それに向けて新年もがんばります。
みなさん、良いお年を♪  
Posted by 株式会社 アーカイブ at 11:03Comments(0)自分自身について

2015年12月27日

飯田橋までの道

今日はわけあって、事務所まできたので、
ちょっとの片付けと書類整理をしてました。

そして、夜の予定があるため、飯田橋に。
時間があったので、事務所から歩きました。

懐かしい!!!
創業時、飯田橋の職安まで歩いたな~。
歩きながら考える癖があるのだけど、
それよりも150円の電車賃を浮かせることを気にして。

10年ぶりに歩く飯田橋への道のりは、
10年前のときとは気分が違いましたね。
10年前は不安でいっぱいでしたからね。

初心に帰る気持ちを持ちつつ、
これからの10年もしっかりと考えていかないと!

そんな気持ちにさせてくれる、
飯田橋までの道程でした。  
Posted by 株式会社 アーカイブ at 14:11Comments(0)自分自身について

2015年12月16日

人生の整理・・・2

人生の整理としてやったこと!

1.初就職先
新卒で就職した宝石店に行ってみました。
店員さんとも会話しました。
僕は知っている店員さんは皆無。
人事も知らない人になってるみたい。
社長は変わらずでした。
名刺だけ置いてきましたが、
あの頃のメンバーとは繋がれないですね。
SNSがあのときからあれば。。。

2.就職先二社目
僕の経営者の骨子を作ってくれた社長に挨拶!
しようと思って電話したけど、繋がらなかった。
携帯も出てくれない。
僕、何かしたか?
これも縁だと思って縁切ります。
そういう縁だったということです。
思えば、久しぶりに連絡来る人を嫌ってたな。
久しぶりに連絡来るのは、借金願いとか、
そういう無駄な相談多いらしいから。
僕もその中の1人と思われたかな?
ま、もう終わりでいいです。

3.就職先三社目
人生で唯一、新卒者の面倒を2人だけみたんだけど、
その彼女らと会いました。
幸せそうで何よりだったし、
僕が上司としてダメではなかったらしいから、
とりあえず安心。
今後も、機会があったら飲みにでも誘ってみよう。  
Posted by 株式会社 アーカイブ at 13:59Comments(0)自分自身について

2015年12月16日

人生の整理・・・その1

12月8日の税務調査の関係で、
トンでもなく忙しい日々をすごしておりました。
おかげですっかりご無沙汰に。。。

11月初旬から4週間続いた頭痛も、
今ではすっかりよくなったようです。
毎日3時間しか寝られない日々を送り、
自律神経に支障をきたしたようで、
足汗をたくさんかくようになっていたのも
今ではすっかりよくなりました。

寝るって健康には大事ですね。
寝たくても起きてしまったのですけど。。。

そんな日々とも税務調査完了とともに
日常に戻ってきまして、
税務調査のときから今までの人生を振り返る!
ってことをやりました。

やったとこと!

長くなるので分けます。  
Posted by 株式会社 アーカイブ at 13:51Comments(0)自分自身について