プロフィール
株式会社 アーカイブ
株式会社 アーカイブ
34歳で起業し、現在45歳。
おかげさまで11周年になりました。
12期目に突入!!
社員みんなで楽しく盛り上げていければと考えてます。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人

2010年07月28日

先日、NHKのみんなでニホンGO!
という番組で、プライベートではない場での
「僕」という一人称を使うのはどうか?
というテーマをやっていた。

実は僕、小学生までは「俺」って言ってました。
中学生から「僕」を使うようになり、「俺」は封印。
社会人になったのを気に、「私」を公の場で使うことになった。

もちろん、「私」という一人称には、何ら抵抗はない。
当然ながら、営業とかしているときは、「私」以外使わない。

でも、社員の前では「僕」と言っているのに、
かなり前に気づいた。
あれ?いつから言ってるのかな~?と思っても、
自然に出ている言葉だから、まったく思い出せない。
無意識というやつだね。

番組の中では、「僕」という一人称を公の場で使うことを不快(違和感)に思う人は、
思ったほどいなかった。
この「僕」という一人称、ここ最近橋本知事が多く発言している、というか
僕としか言わないくらいらしいので、ひょっとしたら、僕も橋本知事に
感化されたのかもしれない。
とは言うものの、サラリーマン時代から部下の前では「僕」と言っていた気もする。

番組では、「私」といわれるより、「僕」といわれるほうが
親しみやすいという話もあった。
確かに、自分自身も、「私」と言っている自分が、
社員と距離を置いている感じがするな~と感じたことがあった。
それでいつの間にか、自然に「僕」といいはじめたのだと思う。

ということで、これからも「僕」を使うつもりですが、
おかしなところで発言していたら注意よろしく。。。  
Posted by 株式会社 アーカイブ at 09:45Comments(0)自分自身について

2010年07月01日

消費税

消費税を上げるといっている民主党ですが、、、
ぜ~~~ったい反対!
今は上げるときじゃないだろう?

大学生が普通に就職できない世の中なのに、
消費税上げて消費落としてどうする?
そんなこと言うなら、国会議員減らしてくれ。
国会議員こそ仕分けられてしまえばいい。

だいたい、年収400万円以下の人は、
増税にならないようにするっていって、
ほとんどの人は400万以下なんだよ。
それじゃ、あげる意味無いだろ?
400万円以下は少ないとでも思ったか?

これだから庶民を知らないひとは怖すぎる。

国会議員なんて、商売やっている人には興味ない
職業かもしれないけど、経団連に名前を連ねるような
人にやって欲しいもんだ。
どうせなら、ビルゲイツあたりにやってもらうのはどうだろう?
大統領制にしてもらってから立候補してもらったら、
いきなり当選してしまうかもしれない。
あれだけの金持ちなら、ちょっとやそっとのお金を持っていったって
お金で動くなんてことはしないぞ?

ま、みんな自分の人生がかかっているから真剣に
保身を考えるのだろうけど。

保身といえば、大嶽親方もそんなこと言っていたな~。
相撲協会に税金が投入されるのは何でなんだろう?
そんなとこに税金が投入されているなんて、僕は知らなかった。

税金自体、自分のお金でもないし、多く使ってしまったって
何も感じない役所の人が使途を決めるんだから、
腐っていくだけなのかもしれないですね~。

僕ならこうしたいっ~~~っていうものは、
数えたらきりがないです。。。
でも、国会議員にはなれないだろうし、なりたくもない。
僕の力量なら、市議会議員が精一杯だな^^  
Posted by 株式会社 アーカイブ at 23:56Comments(0)もろもろ・・・