プロフィール
株式会社 アーカイブ
株式会社 アーカイブ
34歳で起業し、現在45歳。
おかげさまで11周年になりました。
12期目に突入!!
社員みんなで楽しく盛り上げていければと考えてます。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人

2014年03月31日

期末!

本日は、期末です。
そう、決算です。
本日で9期が終了します。
明日から10期。
もう10年目なんだよね。
早いものです。

今日で「笑っていいとも」が終わりますね。
いつも平日のお昼、日曜日の朝に
テレビをつければやっていた番組が終わるってのは
寂しいものです。
浪人時代は、毎日観ていたしね。

そんな僕も、明日から学生になります。
20年ぶりに学生です。
もちろん、会社を放っておくわけにいかないから
二足のわらじってやつです。
友達はみんな心配するけど、
社員は誰も心配してないみたい。
仕事してないの知ってるからか?
でも、生活スタイルはかなり変わりますよね。
学校に行くの、夜ですから。

そして、消費税も変わりますね。
一言で言えば、時代の流れってやつですかね。

本日は、いいともを観ながら、
僕自身の30年間も振り返ってみたいと思います。  
Posted by 株式会社 アーカイブ at 11:29Comments(0)自分自身について

2014年03月28日

ワタミの訴訟問題

有効求人倍率も上がってきましたね。

本当に景気良いですね~。
と言っている人は、まだ少ないけど。
みんなが思う前に感じることが大切。

ワタミの訴訟問題、どうなりますかね~。
国会議員が法廷に立つって、なかなか無いですからね~。
本当にブラックなの?と思ってしまう自分がいますが、
その辺を明らかにして欲しいです。

本当にブラックなら、
正社員が大量に辞めたり、
お店に行かない運動やったり、
ネット社会なのだからいろいろありそうなものですけど、
そういうのが耳に入らないので。
そもそも、火の無いところに煙は立たないといいますけどね。

それにしても、辞めると言い出した途端、
ひどい仕打ちをする経営者ってのがいるのには驚かされます。
給与を遅配したり、
給与を勝手に減額したり・・・。
そういうのを、従業員が泣き寝入りしないとならないのは
どうにかならないものでしょうかね~。
さくっと、司法書士あたり(弁護士でもいいけど)が
仮差押でもできれば良いのに。

裁判の決着をまって、なんて言ってたら、
経営者も悠長に考えるでしょうからね~。

世の中が、
従業員に媚びるわけでもなく、
経営者の悪意に屈することなく、
平和な雇用環境を提供することが出来ると良いのですけど。

ダメなところが多いと、弊社が目立って良いですけどね♪  
Posted by 株式会社 アーカイブ at 17:48Comments(0)もろもろ・・・

2014年03月25日

昨日のテレビタックル!

昨日のテレビタックルを観ました。
久しぶりに観たな~。
格差社会?だったかな?問題になってました。

正規雇用と非正規雇用に関してやってましたね。
僕の極論としては、全員非正規にしてしまえば良いのに!
なんだけど、そんなことを言うと社員に嫌われそうだから、
とてもとても言えません。

そんなことを考えていたら、
ちょっとしたビジネスモデルを考えました。
有効かどうなのか、来月から始まる学校で検証しましょう。

そろそろ笑っていいともが終了しますが、
僕の学生生活がスタートします!  
Posted by 株式会社 アーカイブ at 01:39Comments(0)会社のあるべき姿

2014年03月17日

有休取得率

政府は2020年までに、有休取得率を70%にする目標らしいですね。

有給休暇は、労働者に認められた権利ですね。
有給休暇制度は無いと困るだろうし、
取得したいのに取得出来ないのも問題と思います。

ただ、個人的な意見を言わせていただくと、
有給休暇を消化することを目標に取得するのは
如何なものかと思ってます。

子供が急病になったり、
もちろん自分自身が体調崩したり、
とういったときに緊急で使うものなのではないかな~と
思うのです。
もちろん、仕事がひと段落したときや、
夏休みなどを連動して長いお休みを取るといったことも
良いのではないかと思います。

でも、あくまでも、仕事を意識した取り方が
重要なのではないかと思うのです。

弊社では、有給休暇のカウントをしていません。
社労士がやってくれるようですけど、断っています。
本人の自主性にお任せですね。
有給休暇より、仕事を完遂させる方が重要ですから。
それは社員全員理解してくれています。
それだけで、事務作業がすくなくなるんですよね。
それも大事!  
Posted by 株式会社 アーカイブ at 23:56Comments(0)会社のこと

2014年03月10日

やっぱり景気は良い!

一昨年の忘年会から、
今は景気が良いと社員の皆さんには言ってきました。
それを世間で言うと、全然よくないとの返答。
昨年はもっともっと景気が良くなった。
もちろん、忘年会で伝えました。
東京オリンピックのおかげだなと思ってます。
それでも周りでは実感できていないようです。

そして、今春のベア回答、
むちゃくちゃ景気良いじゃないですか。
大手だからと思ってはダメです。
何万人もいる大手があげられるんです。
景気が悪いわけないです。

もちろん、すべての会社がいいわけではありません。
景気が悪いと思っている会社は、
ビジネスモデルを見直す必要があります。

弊社もおそらくそろそろ転換期です。
2020年までに何とかせねば。。。
  
Posted by 株式会社 アーカイブ at 11:20Comments(0)もろもろ・・・

2014年03月06日

やる気のあるものは去れ

やる気のあるものは去れ

タモリさんが言った言葉です。
バラエティの世界は特別なのだと思います。
でも、やる気のある人間が周りにいると暑苦しいっていうのは、
そういう側面もあるのかな~という感じもします。

そういう意味で、僕は暑苦しいかな~?
どうなのかな~?

最近、いろいろと考えることがありました。
それは、ある個人との会話の量。
ある個人というのは、誰か特定の人ということではありません。
僕自身の会話の量ではなく、ある個人と話をする量です。
ある個人はたくさん話をし、
ある個人はあまり話さない、
ということが出てきます。
同じ会社にいても、
隣の人はたくさん話すけど、
ちょっと離れた別の部署の人は全く話さない、
そういうことです。

意見が合わないけど、目的は同じとき、
互いの意見をぶつけることでイノベーションが起きていきます。
ものすごく良いことです。
意見が合わない人だったけど、とっても仲良くなります。

そんな仲良くなった人でも、
プロジェクトが変わったりして会話をしなくなると、
ただの意見の合わない人になってしまいます。
お互いの考えていることが異常に見えたままになるからです。

会話をしなくなった人からみたら、
僕はきっと、やる気のあるものにみられるでしょう。
そして、暑苦しいと思われてしまうんだろうな~と危惧してます。

社員の皆さんと会話をしなくても、会社は回ります。
でも、会話をしなくなったら、お互いの考えていることが
分からないまま、すれ違っていくでしょう。

毎月一対一で打ち合わせをするのは、
そういうことが無いようにするためでもあります。  
Posted by 株式会社 アーカイブ at 09:51Comments(0)自分自身について

2014年03月04日

有料老人ホーム

大叔母(父親の叔母)が1月13日、脳梗塞になりまして、
救急搬送され、そのまま入院。
現在も入院しているのですが、
病院では治療はやってないんです。
やっているのはリハビリ。
いつでも退院できるけど、身寄りのない大叔母は
自立できないだろうと判断して、有料老人ホームに
入ってもらうことにしました。
一番近い身寄りが、父親なもので。

入るところも決まりまして、あとは手続きだけ。

安くもなく、高くもないところになりました。
安いところは、それなりだった。
検討した中では一番高いホームだったけど、
もっと高いホームはたくさんあるみたいだね。

ホームで最後を迎えることになってしまったけど、
自宅に戻りたいだろうな~。
たまには自宅に連れてきてあげよう。  
Posted by 株式会社 アーカイブ at 09:13Comments(0)自分自身について