プロフィール
株式会社 アーカイブ
株式会社 アーカイブ
34歳で起業し、現在45歳。
おかげさまで11周年になりました。
12期目に突入!!
社員みんなで楽しく盛り上げていければと考えてます。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人

2014年09月27日

社員の待遇改善?

社員の待遇改善でドライバーの流出が止まった

埼玉県の路線バス会社イーグルバス
http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20140922/271553/?_cid=nbpnbo_top_updt&rt=nocnt


リーマンショック前にも、
どこかのお店でパートから社員に格上げなんて話がありました。
そして今、同じことをやろうとしているお店がありますね。
この記事も、雇用形態こそ同じですが、待遇改善という意味では同じです。

おそらくですが、
おそらく、人手不足に陥ってからとる対策は、
本当の意味を経営者が分かっていないと感じます。
人手不足だからやっただけです。
人手不足でなかったら、やらなかったでしょう。
労働力を搾取出来たほうが経営が楽だからです。
労働力の搾取がビジネスモデルだったわけです。

今後改善する?
労働力の搾取というビジネスモデルが破綻しているのに、
それに変わるビジネスモデルは構築できたんですかね~?
本当に理解に苦しみます。
その場しのぎの対策です、ということが透けて見えてしまいます。
人手不足でなかったら、やっていなかったのですから!

本当の意味で社員のこと、そして会社のことを考えるなら、
もっと前から対策をしているべくであるし、
さらにもっともっと前から、社員と話をしていくべきです。
ろくすっぽ経営者が社員と話をしていないから、
経営者に興味がなくなるんですよ。

どちらにしても、悪いことではないので、
今後の会社発展に繋がるといいですね。

ちなみに弊社は、創業以来、待遇は全く変わりません。
高いまま。
労働力を搾取すれば、どんなに儲かるか、
なんて考えたことありません。
だって、搾取するとみんな辞めちゃいますから!
儲からないことが目に見えてます!  
Posted by 株式会社 アーカイブ at 01:32Comments(0)会社のあるべき姿

2014年09月26日

変わり者?

昔から、普通とは思われない僕の性格ですが、
そんな僕のもとに、社員が17人も集まってくれています。
そして、みんな、なが~~~く働いてくれています。
本当に、本当にありがたいことです。
弊社に離職率が30%あったりしたら、
もうとっくに倒産しています。
0%っていうのは、本当にありがたいです。

http://topics.jp.msn.com/wadai/lifehacker/column.aspx?articleid=5936477
今日はこんな記事を見つけたので、この件について。


「尊敬され信頼を受けるためには、自分の弱さをさらけ出すべきなのです。」

自分の弱さですか。
社員の皆さんは、僕の弱さを分かってくれていますかね~?
というか、さらけ出せていますかね~。
強さも持ってないとダメですけどね。
超楽天的な僕は、社員が笑っていれば良いや、
くらいしか考えてないかな~。


「チームはあなた抜きでもイノベーションを起こせるという大きな自信をつけていきます。」

これは今は出来ていないな。
今後の課題としておこう。
というか、まだチームとしては動いてないし。
こういう方向に導くのは、そんなに難しいことではないと思ってますけどね。


「オフィスの誰もがお互いにちょっと変であることを大切にして、誇りにしてほしいところです。」

あ~、これは出来てそうだ。
よく考えたら、ちょっと変な人多い会社だった!
というか、みんな個性があるので、
そういう意味ではみんな個性的なんだ!
だから、個性を大切にする会社であり続けたい。  
Posted by 株式会社 アーカイブ at 10:31Comments(0)自分自身について

2014年09月22日

人材不足の影響

昨今、人材不足な状況は、
いろいろな業界で叫ばれています。
誰にとって良いのでしょうか。
答えは簡単ではないです。

職に困っていた人は、すごくありがたいですよね。
安価に採用し、労働力の略取を行ったきた会社は、
労働力不足というか、ビジネスモデルが破綻しますね。

では、もろもろ正社員だった人はどうなるでしょう?

答えは簡単。
労働力が補充できない会社であるなら、
今までの正社員が残業して働くしかない、
という事態になっているはずです。

当たり前といえば当たり前な状況なのですが、
そうならないようにするのも、会社の使命。

昨今、業界的に稼動があがりつつあるような気がしてます。
稼動があがるのは仕方ないとして、
効率よいプロジェクトの推進や、人材配置、
スケジュール管理などが必要になりますね。

社員のみんなには、身体を壊さないようにして欲しいです。  
Posted by 株式会社 アーカイブ at 18:41Comments(0)会社のこと

2014年09月11日

2020年

2020年、オリンピックの年ですけど、
そこに向けて、本当に景気が良いですね~。
というと、良くない業界の人に怒られそうですけど。

他の業界でも感じていると思いますが、
人がいないです!
求人しても、以前より数がいない。
それって、景気がよいからだと思っているだけなのですけどね。

景気がよいとはっても、
お分かりの通り、永遠によいなんてことはありません。
いつかは終わりがあるものです。
ですから、景気が良くても、無理に人員を採用するなんてことはできません。
会社を傾ける原因になりかねませんから。

でも、字面上会社の数字が良くなるものだから、
経営者の中には、自分の実力だと過信する人もいるでしょう。
そういう経営者は、不景気のときに一掃されてしまいますよね。
2020年以降を見据えた計画が必要なわけです。

さて、弊社も考えないといけませんね、将来を。
  
Posted by 株式会社 アーカイブ at 13:51Comments(0)会社のあるべき姿

2014年09月01日

忙しい日々は続く・・・

なんか、まだまだ忙しい日々が続いております。
そして、今日から9月ですね。
今年も3分の2が終わりました。
早いものです。

今月にやっつけないと、月末から学校も始まるし、
てんてこ舞い確実なので、さっさと片付ける作成にでたい、
のですけどね~~~。

テニスもあまり出来てないので、体力低下が喫緊の問題ですけど、
夏ばてもなく身体動いているので、ま~大丈夫でしょう。  
Posted by 株式会社 アーカイブ at 14:13Comments(0)自分自身について