プロフィール
株式会社 アーカイブ
株式会社 アーカイブ
34歳で起業し、現在45歳。
おかげさまで11周年になりました。
12期目に突入!!
社員みんなで楽しく盛り上げていければと考えてます。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人

2016年04月25日

11周年パーティ

22日は11周年パーティでした。
参加人数は過去最多。
今から忘年会が楽しみでもあります。

今年も楽しい年度にしていきます!

11周年ケーキ

集合写真1

集合写真2  
Posted by 株式会社 アーカイブ at 11:45Comments(0)会社のこと

2016年04月12日

合法と違法

バドミントン選手が、オリンピックに出られなくなりました。
違法カジノに出入りしたからだそうです。

違法カジノを推奨するわけでも
本人たちを擁護するつもりもありません。
が、そんなに叩かれることをしたのでしょうか。
僕には、世間が騒ぎすぎ、または管理責任を免れるための処分にしか思えません。

たとえば、
パチンコは合法でしょうか?
合法なんですけど、
景品交換をパチンコと同じ会社がやったら違法らしいですね。
同じ会社がやらなければ合法っておかしくない?

風営法の免許持たないキャバクラに出入りしたら、それも処罰対象かな?

麻雀も、高額でなければいいとか、回数が少なければいいとか。
賭けゴルフやる人もたくさんいるしね。

そんな人はたくさんいるけど、逮捕されてない人を叩く必要あるかな?
と僕は思うのです。
もし僕に監督責任があるなら、
僕が責任を取るので、選手は許してほしい!と言いますけどね。
それが本人たちを守るってことですよ。
守る気ない人ばかりだよね。
残念です!って、
あなたが残念だよ!!!
自分の立場ばかり守って。

そもそも、違法カジノなんてどこにあるのか知らないけど、
そこまで言うなら警察の責任はないの?
一般の人が普通に出入りできるとことにあるのに?
行く人が悪いで片付けてしまうのは危うく、
合法か違法か分からないものもある、ということを忘れてはならないなと。

会社でも同じ。
ブラックの会社はブラックであったとしても存在できる。
ブラックだったら辞めれば良いじゃんという人もいるでしょう。
でもそれが、非合法かどうかわからないでそこにいる人もいるでしょう。

情報弱者、知識弱者への対応も考えないとですよね。
本質を見極める必要があると感じます。

選手には大変な人生になっちゃったけど、いつか金メダルを取って欲しいですね♪  
Posted by 株式会社 アーカイブ at 09:59Comments(0)会社のあるべき姿