プロフィール
株式会社 アーカイブ
株式会社 アーカイブ
34歳で起業し、現在47歳。
おかげさまで13年周年になりました。
14期目に突入!!
社員みんなで楽しく盛り上げていければと考えてます。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人

2017年12月28日

忘年会

今年の忘年会を行いました。
22人での忘年会。
過去最多かな?

アルバイトさんからプレゼントやお手紙をもらいました。
いつも気を使ってもらって本当にありがとう!

社員の皆さんもお疲れ様&ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

良いお年をお迎えください。

忘年会2017

アルバイトさんからのプレゼント

アルバイトさんからの手紙
  
Posted by 株式会社 アーカイブ at 11:38Comments(0)☆社員のためのしくみ☆

2017年12月22日

派遣社員と正社員について

先日、正社員の方が、
派遣社員よりも給与が低いなんて・・・、
という記事を読みました。

以前から言ってますが、
リスクがある派遣社員の方の給与が高いのは当然、
と考えてます。
正社員は守られているのですから。

とはいっても、
正社員だから労働力を搾取しても良い、
とは考えておりません。

人工知能やアウトソーシング、業務のシステム化によって、
現時点で給与が低いと思っている方々の
給与や働き口はもっともっと低下していくかもしれません。
これは、派遣社員でも正社員でも起こりうることです。

そんな時はどうしたらいいですかね。

今から資格を取って、武装しておきますか?
それも一つの方法ですね。
僕には無理ですけど。。。

例えば、皆さんがなりたくてもなれなかった職業に、
医者、歯科医、弁護士などあるでしょう。
確かに給与はいいかも知れません。
しかし、それらの資格者は、休日もいとわず勉強し、
日々変わっていく世の中のことに対応し続けています。
だから給与が高いのです。

派遣社員で働いていても、もちろん正社員で働いていても、
その会社で自分のできる仕事を増やしていくことも
一つの方法でしょう。
出来ることが増えれば、会社にとっても辞められるリスクが
高くなりる=給与を支払いたくなる、わけです。

我々ITエンジニアも同じです。
今の自分が持っている技術を、何も更新していかなければ、
いつか使えないエンジニアになります。
そうならないためにも、
普段から新しい技術を勉強していくしかありません。

どんな立場の人であっても、
サラリーマンからビジネスマンへの心の脱皮が
重要な世の中になってきたと感じてます。  
Posted by 株式会社 アーカイブ at 12:22Comments(0)もろもろ・・・会社のあるべき姿