プロフィール
株式会社 アーカイブ
株式会社 アーカイブ
34歳で起業し、現在48歳。
おかげさまで14周年になりました。
15期目に突入!!
社員みんなで楽しく盛り上げていければと考えてます。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人

2019年07月30日

吉本興業の対応について・・・その2

雇用って、簡単そうで、色々な決まりがあるのです。
例えば、入社時に雇用契約書を結ぶ、といったことです。
毎年、労働条件通知書を交わすことも決まっています。

弊社では、毎年労働条件通知書を手渡しています。

弁護士ではないので、法律とは違っているかもしれませんが、
以下僕の主観です。

吉本興業の契約書があるなしが問題となっているようですが、
雇用契約ではないので、それほど問題ないのでは?と
思っています。
口頭でも契約なのですから。
全員個人事業主ですよね。
プロ野球選手なども個人事業主です。
あるとき、バッサリ切り捨てられます。

ですから、今回のマネジメント契約を終了するというのは、
会社の判断ですから、特に問題ないのではないかと思います。

人は誰もがどのような契約を結んでもいいのです。
ただ、法律に反した契約はできません。

さらに、会社との取り分が明確でないということも
問題となっているのかもしれませんが、
それもオープンにしないとならないわけでもありません。
まして、世間に公表する必要もないのです。

アーカイブでは決まっています。
だからこそ、わかりやすい給与体系にできるのです。

信じるか信じないかはあなた次第です・・・都市伝説風  
Posted by 株式会社 アーカイブ at 11:34Comments(0)会社のこと

2019年07月23日

吉本興業の対応について・・・その1

京都アニメーションが大変なことになってしまいました。
何も悪くない従業員を半分も失ってしまった社長のことを考えると
本当に心が痛いです。
お亡くなりになられました方に、ご冥福をお祈りいたします。

そんなニュースの中、吉本興業のすったもんだがありました。

まずは、
芸人が反社会勢力からの金銭授受について、
当初の説明と違い、嘘だったことが判明します。

芸人としては、保身だとは思いますが、
嘘をつきたくなる気持ちはわかります。
でも、嘘をつくのは世間向けだけで良かった。
すくなくとも、吉本興業(会社)に対しては、
嘘をついてはいけなかった。

この会社に対して嘘を言ってしまう関係、
それはパートナー関係が破綻しているのだと思います。

僕も良く社員に言うのですが、
社員が現場を辞めたいと言っているとき、
辞めたい本質を言ってほしいので、
その辺は丁寧にヒアリングいたします。
そこを間違えると、辞めたい現場を抜けられないことに
つながってしまう可能性があるからです。
パートナーなのだから、正直に言ってほしい。
ただそれだけなのです。

そのために、どんなに話すことがなくても、
月に一度は必ず足を運んで、他愛もない話をするわけです。
社員からしたら、来なくても変わらないのでは?
と思っているかもしれません。
でも、他愛もない話が重要なのです。
そんな話もできない関係だと、
本当に重要なことも話せなくなるからです。

社員の上司になったつもりはありません。
社員全員は大切な僕のパートナーなのです!  
Posted by 株式会社 アーカイブ at 00:56Comments(0)自分自身について会社のあるべき姿

2019年07月18日

セレブになりたい?

奥さんに、社長はブログ書かないとダメだろ?
とダメ出しをされました(^^;
頑張って書きます!

さて先日、テレビでセレブになりたい!
という素人さんが出てました。
セレブはどこからか?というのは置いといて、
僕はセレブになりたいとは思ってません。
お金も、年収でいくら、今より稼ぎたい!
とか全くありません。
今より稼いだって、そんなに使い道ないし。
「今より稼ぐ」=「今よりリスクを負う」
なので、稼ぐことは良いことばかりではないのです。
自分が稼ぐことを第一にするより、
会社の仕組みを良くしていくことを第一にしてます。
これは、普通の経営者には理解に苦しむ論理のようです。
みーんな、稼ぐために経営してるのが良くわかります。

そもそもね、年収900万円くらいからは
幸せ度は変わらないようなのです。
それ以上稼いでも同じなのなら、
それ以上稼ぐことを目指しても
仕方ないということです。

僕の場合、稼ごうと頑張っちゃうと、
不幸がやってくると思ってます。
社員が辞めたりすることが増えるだろうからね。

明日から求人出ます!
いい人に廻り合いますように♪  
Posted by 株式会社 アーカイブ at 18:55Comments(0)会社のこと