プロフィール
株式会社 アーカイブ
株式会社 アーカイブ
34歳で起業し、現在47歳。
おかげさまで13年周年になりました。
14期目に突入!!
社員みんなで楽しく盛り上げていければと考えてます。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人

2018年04月28日

老人ホーム見学

ゴールデンウィーク初日ですが、
朝から老人ホーム見学&説明会に行ってきました。
祖母を入居させる施設の選定中なのです。
といっても、候補は2つに絞られています。

先日見学に行った施設Aでは、
とても流ちょうに説明して頂ける、
分かりやすく、信頼のおけそうな方でした。
施設もリフォームしたばかりでキレイでした。

本日見学に行った施設Bでは、
説明を聞きに行ったのに、説明が苦手なのか、
分かりにくく、こちらが質問をしまくる結果で、
担当者は早々に太刀打ちできず、
看護師である施設長を呼びに行くことに。

費用負担はあまり変わらず、
やってもらえる内容もほとんど変わらず
(費用が同じなのだから当たり前ですが)、
物理的に違うのは、
施設A=遠い(家から4K)キレイ 見晴らし悪い
施設B=近い(家から500M)古い 見晴らし抜群
という感じ。

母、妻と3人で見学に行きましたが、
決定権は母にあります。
ただ、私と妻の意見は全く一緒で、
施設Bが抜群に良い、です。

理由は、
施設Aで気持ちよく対応してくれた担当者さんは
抜群に良いのですが、他の職員さんと挨拶は皆無でした。
施設Bの担当者さんはイマイチだったのですが、
他の職員さんは教育がしっかりされているのか、
挨拶は通る方全員が感じ良く、しっかりされていました。

物を言えなくなってしまっているお年寄りを預けるにあたり、
教育されていることや細かい配慮が出来ているかなど、
家族としては職員のレベルを見てしまいます。
施設の見た目やサービス内容だけではないことで
判断されるわけです。

挨拶、お金にもならないし、しても変わらない、
やることをしっかりやっていればいい、
とは思いますが、その上で、
挨拶一つで感じられる無形のサービスが
選ばれるための重要な要因だったりするわけです。
逆に言えば、挨拶なんてお金がかかるわけではないのだから、
どんどんしてしまえば良いわけですよ!

同じカテゴリー(自分自身について)の記事
ブログタイトル
ブログタイトル(2018-04-16 18:22)

挫折
挫折(2018-01-15 18:25)

帳簿入力
帳簿入力(2017-10-30 00:50)

バカ
バカ(2017-09-27 13:18)

掃除のおばさん
掃除のおばさん(2017-07-26 15:19)

Posted by 株式会社 アーカイブ at 12:22│Comments(0)自分自身についてもろもろ・・・
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。